プロフィール

いも女

  • Author:いも女
  • ちくわのことを愛して止まず、究極の親ばかを目指しているいも女です。
    よろしくねー
FOLLOW
アルバム

カレンダー+月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
モデル犬活動
276

しつけ教室

犬友っちのマンションでしつけ教室が開催されることを聞き付けて、参加してきた。住民じゃないけど大丈夫かな?って一応確認したんだけど、大丈夫大丈夫ということで行ったら、大丈夫じゃなかった・・

全部で2時間で、最初の1時間は飼い主たちが講師の講義を聴くことになっている。はじめからちくわを連れて行ってしまったので、静かに講義が進む中、ちくわのブヒブヒはーはーブヒブヒはーはーの荒?い息がマンションの集会場に響き渡る。これはまずいと思いつつもそのまま知らんぷリして講義を聴く。やっと講義が終わって、住民の皆さんが一旦おうちに帰って愛犬たちを連れてきたら、第2部の服従練習が始まる。
講師とお利口さんのボーダーコリーが見本を見せて、それからみなさんが同じように練習してみるという流れ。そこで心配していたことが起きた・・・なぜか目立っちゃうちくわが呼ばれてしまったのだ。

「さあ、そこのちくわ君、やってみましょう。
はい、よくできましたー
もう一回やってみましょうー」

といった具合。それが1回2回じゃなく、何回も呼ばれてしまったのだ。
うちら住民じゃないっす・・とも言えず、何回も指名してくる講師もこの気まずい雰囲気に察することなく、

「いいねいいね、この子は伸びるぞ!」

とちくわをほめまくる。

ちくわを小脇にかかえ、逃げ出したい気分だった。
結局最後まで参加したけど、強風の中の帰りはやけに寒かった・・


ほかのブヒのおやつを奪おうとするちくわ
なぜか先生の前では利口だった・・


☆人気BLOGランキング☆

速報!
わさびはフレンチブルドッグの子犬部門のチャンピォンに輝いた!
全犬種部門では、集中力を切らしてしまったのか賞を逃してしまった。
1646529365.jpg

おもちゃのようなメダルがとてもかわいい。

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop