プロフィール

いも女

  • Author:いも女
  • ちくわのことを愛して止まず、究極の親ばかを目指しているいも女です。
    よろしくねー
FOLLOW
アルバム

カレンダー+月別アーカイブ
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
モデル犬活動
1752

〜オゾンに守られて〜

週末は 免疫細胞療法 について質問しに病院へ。
先生の免疫細胞療法に対する見解と
ちくわの場合の適応性について聞いてみたかった。

延命効果が明らかに肺がんの免疫細胞治療 に書かれているデータを見ちゃうと気にならざるを得ない。。
人間には数ヶ月でも、わんちゃんにとっては数年だから。

化学療法単独群と化学療法・免疫細胞治療併用群の生存期間の中央値の比較で、
単独15・7カ月、併用20・8カ月と、併用群で生存期間の延長が確認できた。
無治療群と免疫細胞治療群では同5・6カ月、12・7カ月と免疫細胞治療を受けた人の延命が明らかだった。

あまりよく分からないから、なんとも言えない、
この病院ではやってない、
免疫細胞療法はやってないけど、オゾン療法ならやってるんだよね〜
との答えだった。

オゾン?!
食い下がって、オゾン療法 について詳しく教えてもらった。

〜免疫力を上げる作用に優れ、がんの補完療法として使用されている〜

ほほー
そんなのがあるなら、早く知りたかった!
なんでもっと早く先生からその情報を引き出せなかったのか激しく後悔。

肺腫瘍の進行を食い止められるかもしれない!
ちくわの肺腫瘍を小さくすることができなくても、
免疫力を上げて、転移の可能性を減らす、
新しい病気にかからないようにするには効果があるのではないかと思った。

体にオゾンガスを取り入れるやり方はいくつかあるけど、
先生いわく、
ちくわは初めてだし、
血液にオゾンガスを混ぜて、筋肉注射(痛い思い)して体の中に戻すやり方より、
お尻からオゾンガスを注入する(ちくわの負担にならない)やり方のほうが良い、
と言っていた。


料金が安いのも魅力の一つ。

最初の2週間は週2回、
それ以降は週に1回。
1回1,000円!


免疫細胞療法は1回6〜7万もするの >_<
※人間の場合は1回数十万?、保険適用外。


週末は一旦宿題として持ち帰らせてもらって、
お家でいろいろ調べて良さそうだったので、
今日早速オゾン療法1回目の治療を受けて来た。
お尻に気体を入れるだけだから、あっという間に終わった♪

オゾン前のちくわ
例によって夜中に暴れてやや寝不足。
Untitled


オゾン後のちくわは明日☆


☆一日一回応援クリックをぽちりとお願いします☆
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL