プロフィール

いも女

  • Author:いも女
  • ちくわのことを愛して止まず、究極の親ばかを目指しているいも女です。
    よろしくねー
FOLLOW
アルバム

カレンダー+月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
モデル犬活動
1636

通院

火曜日はちくわの通院日だった。

1ヶ月ぶりの耳掃除を実施。
ベストは3週間に一回だけど、今回は1ヶ月ぶりになってしまったせいで、
耳垢が大量に溜まってた。。。
いつもより時間がかかって、ちくわはとてもしんどそうだった。
次回は絶対3週間後に連れて行きます!

IMG_1185


両方の肘にできた床ずれ、座りだこがいつもより目立つので、
病気ではないですね?と再度先生に確認した。
年を取った証拠、どうしてもできてしまうものだって T_T

IMG_1170


病院に行ってついでに、肝臓の数値も調べてもらった。
10才を記念しての健康診断 で、肝臓の数値だけ標準値より高かったので、
食事の見直しをして、再検査!

ジャジャーン!
また飼い主の気合いで肝臓の数値を下げたぜぃ^^v

IMG_1195


実はちくわに愛情たっぷりの手作りご飯+ カリカリ 15グラム
(アイムス ユーカヌバ犬 ラム&ライス 7歳以上シニア)

を食べさせていたが、

約1ヶ月前から、

ラム&ライスより魚をベースにしたフード 15グラム
(フッシュ フォー ドッグス(Fish 4 Dogs) コンプリートドッグフード タラ 3kg )


に切り替えた。


どうもラム&ライスのフードより、タラのフードのほうが
タンパク質の量が多いので、

手作りご飯の分量をそのままで、
よりタンパク質が多いドッグフードに切り替えたら、
手作りご飯+カリカリのタンパク質の量が多くなりすぎて、
肝臓に負担を与える食事になってしまった。


フードを切り替える時点で気付くべきだったと反省するとともに、
肝臓が再生する臓器で本当によかったと実感!


なので、最新の手作りご飯一食分の内訳(赤は変更点):

タンパク質は魚 or 鳥のひき肉 80g -> 70g 、時々豆腐も 15g
食物繊維は青い野菜2種類、白い野菜1種類、赤い野菜1種類、キノコ1種類 全部で5種類 15g -> 18g ずつ
炭水化物 発芽玄米入りご飯 30g
シニア向け ラム&ライス ドッグフード -> Fish 4 Dogs ドッグフード タラ 15g
すりたて黒ごま 少々

+

NEWプロポリス(朝)
アガリクス(晩)
NEWグルコサミン(朝晩)
サーモンオイル(朝晩)



主食+ おやつ系のFish 4 Dogs のタラジャーキ1日1本、
これで体重10.8キロを維持します。



今回は食事だけじゃなくて、サプリメントも見直した。
プロポリスとグルコサミンをより糖分が含まれてない物に変えた。

ちくわがより健康な状態で長生きできるように
肺腫瘍の餌になりうる甘い物を必要最低限でしか与えないようにしている。

ちくわが大好きな やわらかパン 等のおやつを食べられなくなったのは残念だけど、
おやつの代わりに愛情たっぷりの手作りご飯が食べられるようになったから、
良いでしょう。

ちくわは苦いゴーヤーでもとてもおいしそうに食べてくれるんです^^


☆一日一回応援クリックをぽちりとお願いします☆
1

Comment

  1. -

    2012-09-21 (Fri) 08:43

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL