プロフィール

いも女

  • Author:いも女
  • ちくわのことを愛して止まず、究極の親ばかを目指しているいも女です。
    よろしくねー
FOLLOW
アルバム

カレンダー+月別アーカイブ
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
モデル犬活動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. -

    2011-10-15 (Sat) 12:21

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2. いも女

    いも女

    2011-10-12 (Wed) 23:01

    みつばちはっちさん

    心配をかけてすみません。
    遠く離れたニューヨークにも回復を祈ってくれる方がいるちくわは幸せものです。
    とても心強く嬉しく思います。

    Pも私もちくわ命!ですので、
    最後の最後まで守って行きます。
    決してあきらめません!

    これからも暖かく見守ってください☆
  3. みつばちはっち

    みつばちはっち

    2011-10-12 (Wed) 05:23

    ちくわ君の病気が発覚した時かもブログは拝見していたのですが、なんと言って良いのかわからなくて、結局書き込みをしませんでした。
    でも、手作りのご飯を取り入れたり、楽しく暮らせるように配慮してもらって、幸せそうなちくわ君を見て少し気持ちが落ち着きました。
    おふたりに大切にされている事が、ちくわ君にとっては一番の幸せなんじゃないかと勝手ながら思っています。
    以前送っていただいたちくわ君のイラスト入りのトートバッグ、いまでも大事に使っています。
    使うたびに、ちくわ君の病気が良くなるようにと、幸せでありますようにと、心の中で祈っています。
    ニューヨーク在住 みつばちはっち

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1448

通院

先週土曜日はちくわの耳掃除+レントゲンを実施。

肺腫瘍が見つかったとき、
先生に定期的に(できれば毎月)レントゲンを撮ることを勧められた。
レントゲン200回~400回の被爆量に比例するCTまで撮ったので、
もうレントゲンは怖くない。

6.5週間ぶりのレントゲン撮影になる。

左は10月8日のレントゲン。
右はちくわの誕生日8月20日に撮ったもの。

比較してみると、微妙に大きくなっているT_T
太い血管っぽいものが映っている。

腫瘍に直結する血管じゃなくて、
たまたま血管と腫瘍が重なって映って、
心臓から血液が送り出され、血管が太くなったと思いたい。

<拡大画像あり>


この向きからだと大きさが変わらないように見える。

6234815417_309eb96191_b.jpg

あまりできることもなく、手作りご飯の見直しをするのみ。


ちくわとお気に入りのアンパンマンボール。
週末は大好きなボール持込みで、いつものmameshiba珈琲店に出勤☆

French Bulldog Chikuwa and his favorite ball


いまも非常に若々しくて、とても9才に見えないちくわ。
アンパンマンボールを追いかける動きも機敏そのもの^_^
かわいいので、とても癒されます!

French Bulldog Chikuwa and his favorite ball

最近は一喜一憂の日々が続いています。


☆一日一回応援クリックをぽちりとお願いします☆
3

Comment

  1. -

    2011-10-15 (Sat) 12:21

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2. いも女

    いも女

    2011-10-12 (Wed) 23:01

    みつばちはっちさん

    心配をかけてすみません。
    遠く離れたニューヨークにも回復を祈ってくれる方がいるちくわは幸せものです。
    とても心強く嬉しく思います。

    Pも私もちくわ命!ですので、
    最後の最後まで守って行きます。
    決してあきらめません!

    これからも暖かく見守ってください☆
  3. みつばちはっち

    みつばちはっち

    2011-10-12 (Wed) 05:23

    ちくわ君の病気が発覚した時かもブログは拝見していたのですが、なんと言って良いのかわからなくて、結局書き込みをしませんでした。
    でも、手作りのご飯を取り入れたり、楽しく暮らせるように配慮してもらって、幸せそうなちくわ君を見て少し気持ちが落ち着きました。
    おふたりに大切にされている事が、ちくわ君にとっては一番の幸せなんじゃないかと勝手ながら思っています。
    以前送っていただいたちくわ君のイラスト入りのトートバッグ、いまでも大事に使っています。
    使うたびに、ちくわ君の病気が良くなるようにと、幸せでありますようにと、心の中で祈っています。
    ニューヨーク在住 みつばちはっち

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。